お金・ビジネス 仕事術・学習法

新卒フリーランスが教える:フリーランスになりたい人がやるべき稼げるたった1つの法則とは?

投稿日:

どうも、新卒からフリーランスをやっているキリューです

ブログやライティングなどなどで生計をたてています

 

最近はフリーランスだったり起業だったり、副業だったりと

“個人で稼ぐ方法”みたいなものが多いですよね。

 

「フリーランスは自由!」

「金持ちになりたいなら起業しろ!」

 

こんな感じのヤツを目にしたことあると思います

 

たしかにそうだけど、まずはなにをやればいいのか、、、

 

こう思っている方、結構多いのでは??

 

実はフリーランスが稼ぐ法則はたった1つなんです

 

 

今回は、学生時代から個人で稼ぎ、

いまは新卒フリーランスとして働いている僕の経験を共有します。

 

「フリーランスとして働きたいけど、何をすればいいの?」

「とりあえず、副業をはじめたい!」

 

こんな疑問に答えます!

 

 

 

フリーランスになりたい人がこれさえやれば稼げるたった1つの法則とは?

 

 

【稼げる法則】

インプット → アウトプットを発信

 

 

フリーランス、ブロガー、アフィリエイター、Youtuber。

 

 

いま個人で稼いでいる人がやっていることは

ぶっちゃけすべてこれです

 

 

情報をインプットして、それをアウトプット(紹介)する

特にブロガーとアフィリエイターなんかはわかりやすいですよね

 

 

たとえば、

 

ガシェット系のブログ

最新イヤホンの情報を仕入れて

 

 

ブログでアウトプットする

 

 

イヤホンが買われたら紹介料でお金が入る

 

 

インフルエンサーもこんな感じです

 

メンタリストDaiGoさんの場合

論文の情報をインプット

 

 

Dラボ(DaiGoさんの月額課金サイト)で配信

 

 

アプリ課金でお金が入る

 

いまオンライン系でえげつないくらい稼いでいる人はほぼ例外なくこの法則で稼いでいます

 

 

なので、まずはインプットして

その情報をアウトプットしていくのが最短最速で稼げる方法なんです

 

 

 

未経験フリーランスが稼ぐためにやるべきインプット3つ

 

新卒でも一流レベルで稼げるようになれたインプットは3つです

 

・音声学習

・読書(興味ある分野でOK)

・本の要約サイト

 

順番に解説します

 

 

未経験フリーランスが稼ぐためにやるべきインプット1:音声学習

 

☑音声学習は個人的に最強のインプット法だと思います

 

 

わからない人向けに話すと

音声学習とは本や講演などを音声で聞いてインプットしていく方法です

 

 

最近だとアマゾンの「Audible」なんかが有名ですよね

 

 

 

音声学習のメリットは3つです

 

音声学習メリット

・「ながら」で聞ける

・どこでもインプットできる

・成功者の声でメンタルブロックを破壊できる

 

 

音声学習のメリット1:「ながら」で聞ける

音声学習は本とは違ってわざわざ時間をつくらなくてもいいのがメリットです

 

 

 

・通学

・通勤

・ランニング、ウォーキング

・筋トレ

・家事中

・食事中

 

 

耳さえ空いていれば、

そのすべての時間をインプットにつかえるというのは、かなり強いです

 

 

実は1日の中で意外と「耳」が空いている時間って多いです。

それを使わない手はないですよね

 

 

いまならスマホとイヤホンさえあれば、

いつでもインプットは可能な時代です

 

 

音声学習のメリット2:どこでもインプットできる

「ながら」で聞けるというのとほぼ同じですが

音声学習はどこでもインプットが可能です。

 

本とかだと、どうしても開けない瞬間とかってありますよね

 

それを選ばないのが音声学習のいいところ

 

・満員電車

・お風呂に入っているとき

・料理をつくっているとき

 

 

こういう場面でも音声学習は可能です

 

 

音声学習のメリット3:成功者の声でメンタルブロックを破壊できる

 

僕はこの効果が音声学習の最大のメリットだと思っています

 

みなさんは

 

「フリーランスになりたい!」

「副業したい!」

「起業したい!」

 

という思いがある一方で

 

 

「本当にできるのかな、、」

「やっぱりむずかしいんじゃ、、」

「自分には知識も実績もないし、、、」

 

 

こう思う気持ちもあると思います

 

 

たしかに、不安になる気持ちもわかります

でも、正直これはかなりもったいない!

これはメンタルブロックと言って、自分で自分の可能性を殺しているんです

 

自分で言い訳をつくっていたら、一生そこから動けない人間になってしまいます

 

 

このメンタルブロックを破壊してくれるのが音声学習なんですね

 

 

音声学習は成功者の思考をダウンロードできる

音声学習は成功者の声を生で聞けるので

その人の考え方だったり、思考だったりが自分の脳にダウンロードできるんです

 

 

たとえば、ブログで成功している人の音声を聞いていると

その人がどういう思考でブログをやっているのかが分かるし

 

 

ビジネスで成功している人の音声を聞くと

どういう考え方で行動しているのかが、そのままインプットできます

 

 

僕自身も音声学習がきっかけでブログ運営やフリーランスとして行動できるようになりました

特に一昨年の冬あたりは狂ったようにビジネス系Youtuberの音声を聞いていましたね笑

 

 

不思議なのが、何度もきいているうちに

自分でもできるような感覚になるので

いつのまにか行動していたというところ

 

 

心理学的にいうと、潜在意識(無意識)に刷り込まれることで

自然に行動が変わっているという感じですね

 

 

さまざまな研究がありますが、

7回以上同じ音声を聞くことで潜在意識に刷り込まれるそうですね

 

 

音声学習でメンタルブロックを破壊して、潜在意識まで変わったら成功まですぐそこだと思います

 

 

☑ちなみにさっきのアマゾンのAudibleは今だけ1冊分ずっと無料だそうなので

試してみたい方はどうぞ

 

 

 

未経験フリーランスが稼ぐためにやるべきインプット2:読書(興味ある分野でOK)

 

さっき、

「音声学習は最強のインプットだ~!」

 

と言いましたが、

やはり読書は外せない成功法則の1つです

 

 

ミリオネアを対象にした研究では

ミリオネアの88%は1日30分以上の読書を行っているそうです

 

 

ビル・ゲイツも秘書に常に5冊の本をもたせているというのは結構有名な話ですよね

 

 

それほど、知識を身につける究極の勉強法は「読書」ということなんですね

 

 

月1冊の読書で上位1%になれる

ビジネスコンサルタントのブライアン・トレーシー氏はこんなことを言っています

 

毎月たった1冊の本を読むだけで、自分の属する社会の中で上位1%の収入を得られるようになります。

週に1冊、年に50冊読むと、自分の専門分野で最高クラスの専門性を得ることができ、

年収も最高クラスになるでしょう。

 

まとめると

 

・毎月1冊の読書で上位1%の仲間入りできる

・週に1冊、年に50冊でその分野で最高クラスの専門性と年収が手に入る

 

 

こんな感じです

 

 

また、2010年ネバダ大学の研究では

約7万4千人を調べたところ

家に25冊以上の本があると2年分の知識の差が生まれるということがわかりました

 

 

ここまで聞くと、もはや読書しない理由はないですね。笑

 

 

読書は興味ある分野でOK

読む本は興味のある分野だけでOKです

 

いきなりむずかしい専門書とか読むと、一瞬で挫折するので注意ですね

 

 

読書って筋トレと同じようなもので

いきなりハイレベルな本を読もうとしてもむずかしいし、内容もまったく記憶できません

 

 

まずは簡単なものからスタートすればOKです

 

 

読書にハマれば、すぐにどんどんむずかしい本でも読めるようになります

なので、焦らなくても全然大丈夫です

 

 

というか、専門書レベルのものは無理して読まなくてもいいかなって思います

 

 

専門書レベルのものが求められることって

現実ではほとんどないので。笑

 

 

僕も年100冊近く本を読みますけど

いまだに、専門書は眠くなっちゃいます。笑

 

 

売れている本=読みやすい。迷ったら売れてる本を選ぼう!

本屋に並んでいる売れてる本は読みやすいし、わかりやすいです

 

 

売れてる本には売れてるだけの理由があるっていうことですね

 

 

普段、本をあまり読まない人向けに

中学生のころの「朝の読書タイム」以来、読書時間ゼロだった僕でも

時間を忘れて読めたビジネス書を3冊ほど載せておきます

 

キリューの人生を変えた1冊。
普通のビジネス書には書いていないことばかりで衝撃を受けました。
”非常識に”成功したい人は必見です

 

 

「え?まだ実力で勝負とか言ってるの?」
この表紙でつい買ってしまった1冊。笑
現代社会で実績を残したいなら絶対に知るべき「新ルール」が書かれています

 

まだ1歩が踏み出せない人にオススメしたい1冊。
「行動しないとどういうことになるか?」をしっかりと考えさせてくれる本です。
小説感覚で読めるので、読みやすい&わかりやすいです

 

 

未経験フリーランスが稼ぐためにやるべきインプット3:本の要約サイト

 

 

「とはいえ、忙しすぎて読書する時間は無い!」

「本を全部読むのはめんどくさい!」

 

こういう方、いると思います

 

そういう方は「本の要約サイト」がオススメです

僕もゆっくり時間がとれないときは月額課金で使ってます

 

 

個人的におすすめサイトは「フライヤー」あたりですかね

 

ざっとフライヤーのメリットをまとめると

 

 

・1冊あたり10分で読める

・フライヤー編集者が厳選しているのでハズレが無い

・1400冊以上の本から選べる

 

 

こんな感じです

 

 

まあ正直、紙の本だと著者の回想だったり、たとえ話だったり

ぶっちゃけいらない情報が入ってたりしているので

そういったムダを省けるのはかなり嬉しいです

 

 

1冊のなかでも本当に重要な情報は全体の20%と言われるので

その20%だけを手に入れたいという人はつかってみるのもいいかもしれませんね

 

 

いまなら7日間無料で試せるそうです

 

 

 

インプットを1年継続したら人生変わった件

 

僕はインプットで人生が変わりました

 

そこから感じたことは

「勉強って意外と楽しいじゃん...!!」

 

ということです

 

ほとんどの人は勉強=つまらない

 

というイメージがあると思います

たしかに、学校で習う勉強はつまらないかもしれませんが

社会人になってからの勉強はちょっと違います

 

 

将来つかうかどうかわからない二次方程式や古文の知識。

なぞに動く点Bなんかは出てきません

 

 

明日すぐに使える知識が書いてあるのがビジネス書で社会人の教科書なんですね

 

なので、読書=つまらないもの。

 

ではなく、

 

「これつかったらどうなるんだろう?」

 

くらいのスタンスで始めてみてください

 

いまの時代はYoutubeだったり、本要約サイトだったりと

有益すぎる勉強法がたくさんあります

 

 

新卒の僕でも個人でフリーランスとして生きていけるくらいレベルアップできたので

たぶん、ほとんどの人はいけます

 

 

1年後には今とは比べものにならないほどレベルアップしていると思います

まずはインプットから極めてみてください!

 

 

-お金・ビジネス, 仕事術・学習法

Copyright© キリューBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.