健康・ダイエット

化粧水は効果ない!?スキンケアはワセリンのみでOK?1年間実践してみた!

投稿日:2021年6月3日 更新日:

 

 

実は化粧水は効果が無いということをご存知でしたか?

 

僕自身も、肌荒れで悩む時期があり、

そのたびにいろんな化粧水を試してきました。

肌荒れ、乾燥肌、つらいですよね、、、

 

しかし、最新の科学では化粧水は意味無いということが判明。

なんとスキンケアはワセリンでOKとのことです。

 

今回は、ワセリンのスキンケア効果と実際に1年間つかってみてのレビューを共有していきます。

 

ちなみに、この1年間はワセリンしかつかっていません!

信憑性は割とあるのかなと思います。

 

 

化粧水は効果ない!?スキンケアはワセリンのみでOK?1年間実践してみた!

 

結論から言うと、化粧水よりワセリンのほうが断然いいです!

 

1年間実際につかってみてこれは確実に言えることですね。

 

シンプルに肌荒れが無くなりました。

あと月50円くらいでコスパ最強です。

 

メリットは後ほど詳しく説明しますね。

 

ちなみに僕はこちらのワセリンをつかいました。

基本アマゾンで買っていますが、このあいだ見たら薬局にも普通に売っていました。

 

 

薬局の方がちょっと割高でしたが、

手に入れようと思えば、どこでも手に入ると思います。

 

こちらは白色ワセリンと言われるもので、医療機関でもつかわれる不純物が少ない

純度が高いものですね。

他にもサンホワイトなどありますが、基本は白色ワセリンで充分だと思います。

 

 

市販の化粧水をいろいろ試してきましたが、

「とりあえずスキンケアはワセリンでOK」

というのが結論です。

 

化粧水にスキンケア効果がない理由

アメリカの皮膚学会の研究によれば、

実際のスキンケア商品の効果を1つずつ調査してところ、

スキンケア商品の大半が「ムダ」という結果になったそうです。

 

 

(2012年の調査の結果)フェイシャルマッサージや高級スキンケア商品などの効果をチェックしていき、

その大半を「ムダでしょ!」とバッサリ切り捨てていった結果、なにが残ったかと言いますと、

 

結論:日焼け止め、ワセリン、レチノイドを使おう!その他の美顔テクニックで迷ったりしないこと!刺激物を肌に塗るなんでもってのほか!見た目がいいだけの高価な商品に惑わされないで!

とのこと。

引用元:アメリカ皮膚学会式「自分を変える最強のスキンケア」-パレオな男

 

他にもいろいろありますが、

 

要するに

「基本的に肌は体に入れるもの(食べ物とか飲みもの)でしかキレイにならない。

 外側の肌に塗るもので効果があるのはワセリンとかしかない」

 

ということだそうです。

 

ちなみに、化粧水は成分的に「ほぼ水」なので蒸発して効果なし。

というのが最近の肌科学的には常識だそうですね。

 

何万円もする化粧水や高級クリームありますが、

意味あるかって言われると、これ見ちゃうと疑問が残りますよね。

 

スキンケアに本当に必要なのは保湿!

基本的に「食べ物」「飲みもの」「適度な運動」でしか肌はキレイにならない。

 

 

じゃあ、外側のスキンケアには何を意識すべきかと言うと

ズバリ「保湿」です。

 

 

保湿さえしっかりしていれば、外側のケアは終了ということですね。

肌の保湿は油分でコーティングすればOKというのが基本。

 

そこで最強のコーティング剤としてワセリンが出てくるというわけですね。

 

 

「食生活で肌をキレイにしつつ、ワセリンで水分を保つ」

まとめると科学的にこれが正しいスキンケア法ということです。

 

スキンケア用のワセリンは何をつかうべきか?

 

とはいえ、ワセリンは何をつかえばいいのか?

 

結論、白色ワセリンをつかえば問題なしです。

 

一応、補足として説明するとワセリンには4つのグレードがあって

 

 

・サンホワイト

・プロペト

・白色ワセリン

・黄色ワセリン

 

 

以上4つがあります。

上にいくほど不純物が少ないですが、少し割高になってきます。

 

サンホワイト>プロペト>白色ワセリン>黄色ワセリン

サンホワイトが1番不純物が少なく、質が高いみたいな感じですね。

さきほどもチラッと言いましたが、基本的には白色ワセリンで充分です。

 

 

白色ワセリンも不純物がかなり少なく

医療機関でも使用されているほどのものなので、安心して使えると思います。

僕も肌荒れはひどいほうでしたが、白色ワセリンで大丈夫でした!

 

どうしても肌荒れが心配という人は、

サンホワイトをつかってみるのもいいかも。

 

 

サンホワイトはアレルギーのパッチテストに使用されるほど刺激が少ないので、

よほどのことがない限り、トラブルは発生しないと思います。

 

 

黄色ワセリンは絶対につかわないようにしよう!

注意点です。

黄色ワセリンは絶対につかわないようにしましょう。

 

黄色ワセリンは不純物がかなり含まれているので、

肌に塗ると肌荒れが発生する可能性があります。

 

黄色ワセリンを塗ったせいで、肌トラブルが起きたなんてことを結構聞くので

白色ワセリン以上のものを選ぶことをオススメします。

 

 

スキンケア効果が1番高いワセリンを塗るタイミングとは?

お風呂上がりがベストなタイミングです。

 

普段からスキンケアを意識している方ならご存知だと思いますが、

お風呂上がりが最も水分が抜けやすい時間帯。

 

このときにしっかりとワセリンで保湿をしてあげましょう。

 

第一関節の半分くらいとって、顔全体に塗れば終わりです。

マジで簡単。ワンステップで終わります。

 

 

ワセリンをスキンケアで1年間つかってみたメリット・デメリット

メリット

1年間実際につかってみて感じたメリットはこちら

 

 

・月50円以下という神コスパ

・化粧水で治らなかった肌荒れが消えた

・医療機関でもつかわれるので敏感肌にも合いやすい

 

 

順番に解説します。

 

メリット1:月50円以下という神コスパ

マジでありえないほどのコスパです。

つかってもつかっても無くならない。笑

 

僕がつかい始める前、Youtubeでワセリンの動画を観たんですけど、

「スキンケアは月100円でOKです」っていう内容をみて

 

「はwwホントかよww」

 

って思ったんですけど、実際つかってみるとマジで無くならないんです。笑

 

当時480円くらいで買ったんですが、

結局丸1年もちました。

 

“毎日”つかってですよ。

月に換算すると40円くらい。

まさに神コスパ。

 

化粧水に何千円もつかっていたあの頃はなんだったんですかね?笑

 

メリット2:化粧水で治らなかった肌荒れが消えた

僕は冬場は粉がふくくらい乾燥しやすいし、

髭剃りも負けも毎回必ず起きるくらい肌が弱めでした。

 

肌荒れに悩んでいた時期長かったのですが、

ワセリンをつかい始めてからそういったことは起きなくなりました。

 

ワセリンだけではなく、飲みものを変えたというのもありますが、

ワセリン効果は3日、4日くらいですぐ出たので、

かなり効果はあったと思います。

 

化粧水より効果あり!?最強スキンケア:ミネラルウォーターの効果を解説!

 

ニキビとかもよくできていたのですが、これも失くなりました。

お風呂上がりに塗っただけで治まったので、

これはかなり驚きでしたね。

 

メリット3:医療機関でもつかわれるので敏感肌にも合いやすい

僕がワセリンをつかう理由となったのがこれですね。

 

正直、化粧水でもないものをつかうのに半信半疑でしたが、

調べたらワセリンは医療機関でもつかわれるちゃんとした薬品なんですね。

 

ワセリン=ボクサーが試合中で塗るヤツ

 

最初はこれくらいのイメージでした。笑

 

医療機関でつかわれているって言われたら、

もう使わない理由無いですよ。笑

 

一瞬でカミソリ負けしてしまうくらいの敏感肌の僕も問題なくつかえたので

ほとんどの人は問題なく行けると思います。

 

デメリット

つかってみてのデメリットはこちらです。

 

 

・落ちづらい

・外出用には向いてない

 

 

順番に解説します。

 

デメリット1:落ちづらい

ワセリンはシンプルに油なので、塗ったあとに手を洗うときちょっと落ちづらいです。

 

最低2回は洗わないと手についたワセリンは完全には落ちないかも。

 

ワセリン自体、塗ったら平気で何時間も残っているので

その効果の高さゆえに落ちづらいというのがあると思います。

 

まあ、効果はあるし、仕方ない部分ではあるのかなと。

 

デメリット2:外出用には向いていない

量ミスると顔テカテカになるので、外出するときには向いていないと思います。

夜のお風呂上がりはあと寝るだけなので特に問題ないですが、

朝にやってしまうと、恥ずかしい感じになります。笑

 

やるなら、かなり薄く塗るか日焼け止めクリームがおすすめ。

さっきの研究を見ても、日焼け止めクリームには効果があるそうなので、

そっちの方がリスク少なくできると思います。

日焼け止めクリームなら普通に塗ってる人も多いですしね。

 

☑ワセリン=家用

☑日焼け止め=外出用

 

用途によって量や種類を変えるのもありだと思います。

 

自分に合ったスキンケア方法を

 

まとめると、ワセリンが外に塗る系の最強スキンケアということでした。

 

もちろん個人差があるので、自分に合ったスキンケアを試してみてください。

(かかりつけのお医者さんがいる方は一度相談してからをオススメします)

 

ワセリンはアマゾンや薬局ですぐに手に入るのでぜひどうぞ!

 

 

 

ワセリン以外にもある!!化粧水より効果ある最強のスキンケア

ワセリンも最強のスキンケアですが、

それを超えるスキンケア法もあるんです!

 

正直、個人的にはこっちの方が効果高いのでは?とさえ思ってます。

 

 

スキンケアだけでなくダイエットやアンチエイジングなどにも効果アリとのことなので、

気になる方は覗いてみてください。

 

 

化粧水より効果あり!?最強スキンケア:ミネラルウォーターの効果を解説!

 

-健康・ダイエット

Copyright© キリューBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.